何か面白い遊びはないかな?とネットサーフィンをしていたらたまたま見つけた「ケイビング」ケイビング用語辞典参照

それがCiaO!(ちゃお!)の洞窟探検ツアーです。

当時むぎと一緒に楽しめるアウトドアスポーツにはまっていた私は、これもワンコと遊べないかな?と思いダメ元でHPに記載してある携帯番号に電話をかけてみると・・・

その時電話に出たのが今の隊長である吉田さんでした。

なんでも今はベトナムにいるとかで、ダメ元で「ワンコと一緒に入れませんか?」と聞いてみたところ「面白そうですね。いいですよ〜」との返事が!

えっ、いんですか?と逆に驚いてしまいました。

もしこの時「ペットはダメです!」と言われていたら、今の私はなかったですね。

数ヶ月後に「洞窟感謝祭」というイベントがあることをHPで知っていたので、そのイベントに合わせていくことにしました。

初めて入った観光洞以外の洞窟「珊瑚洞」

現地に到着すると、ちょうど今から洞窟に入るという人たちがいたので私も付いていくことに。

洞窟というとやはり観光洞のイメージしかなく、大きな入り口を想像していった私は恐怖におののきました

こんなところから入れるのか??

不安ながらも大勢の人がいたので恐る恐るついていったのですが、何もかもが初めての体験で久しぶりにドキドキしたのを覚えています。

下調べをしていたので入洞前、吉田さんに「地底湖で泳いでもいいですか?」と聞いたところ、一瞬「えっ?」ってなってから「いいですよ」というのでちょっと怪訝に思ってたのですが、地底湖を見て納得しました。

こりゃ落ちたらヤバいな・・・と。。。

「いいですよ」って何だよとも。

でも洞窟の中は不思議な魅力に溢れていて、「また入りたい!」と思った私はその日のうちにJETに入隊してしまっていました。

こうして私の洞窟探検人生は幕を開けたのでした〜

洞窟感謝祭とは

洞窟感謝祭とは洞窟の神様に感謝して一年の無事を祈る?みたいなことを隊長が言ってたと思います。

食事は前日から仕込んだラーメンスープに手打ち麺、バーベキューにダッチオーブンで焼いたケーキなど、こんな山奥でこんなに美味しいものが食べられるのか!と感動しました

川の横には露天風呂まであって、みんなで入って楽しかったな

数年前の豪雨で露天風呂が破壊されてからは修復されてないようで、その時以来入っていませんが、とても残念です

その日は設営されているテントに泊まり、翌日は京大の探検部の方たちに珊瑚洞のもっと奥まで連れて行ってもらったり、

ヒルティさんによるアンカーボルトの強化テストを見学したりとイベント盛りだくさんの2日間でした。

このような洞窟感謝祭は今はもうなくなってしまいました。

ですがCiaO!(ちゃお!)の洞窟探検ツアーは毎日開催中です♪

洞窟に興味がある方は是非一度こちらのツアーで体験してみてください!

そして本格的な洞窟探検をやってみたくなったらJETに入隊してみてはいかがでしょうか?

未知の世界があなたを待っていますよ